スポンサーサイト

0

    一定期間更新がないため広告を表示しています

    • 2018.02.04 Sunday
    • -
    • -
    • -
    • -
    • -
    • by スポンサードリンク

    徳島ミュージシャンズフェス2015/本番編

    0
      こんにちは、Staff Hikariです。
      前回に続き、徳島ミュージジャンズフェス2015リポート、
      本番編をお送りします。

      リハ編はこちら

      この日(2/23)は朝から映像テクリハを行いました。





      本番のエンドロールに使う、動画と静止画の確認をしました。
      その後、サウンドチェックと会場準備をして、しばし休憩。








      住友が本番用に赤とネイビーのパンツを出してきて、
      「どっちがいい?」
      何気にひとの意見を聞く住友でしたが、
      全員一致で「赤!」に決まり。

      ホールの外に用意された屋台の徳島ラーメンを、
      軽く3杯平らげた植松さん。
      総合演出の武藤氏には、
      プロモート用に植松さんのかっこいい写真を撮っておくよう要求されていたのですが、
      ご本人はそんなことおかまいなし。
      動画アプリでみなさんを撮影したりして、リラックスさせてくださいました。


      そして、いよいよ開演です。
      まず、TMFグレイテストバンドの3曲。
      MADIBA
      Something Something 
      Brown Eyes


























      本番の様子は、既にやまちさんの徳島版ブログにて詳しく紹介されていますので、
      そちらもあわせてご覧ください。
      床櫻なつみちゃんは、この日めでたく13歳のお誕生日をむかえました。





      bandneon





      The 春夏秋冬





      と、演奏が続き、第一部終了。





      楽屋で一息入れるミュージシャンたち。

      第二部はいよいよゲストの登場です。
      植松陽介さん。








      そして、Crystal Kayさん。
      お客さんは総立ちで、会場はヒートアップします。























      はじめての徳島だったCrystal Kayさん、
      「徳島はお客さんも暖かくて、一つになれた気がする!」とおっしゃっていて、
      とてもご満足いただけたようです。
      住友も、「Crystal Kayさんのファンになりました!」と。
      最後は全員で、ゆずの『栄光の架け橋』を歌い、
      約3時間のライブが終了しました。





      2/26はCrystal Kayさんの、2/27は住友のバースデーということで、
      終演後、ケーキで前祝いをしました。





      なんと、あの住友がケーキを食べた!しかも美味しいと?
      長年住友を知る総合演出の武藤氏も、目が点。
      「すみさん、どうしたの!?」

      TMFミュージシャンのみなさんは多忙な中、
      自ら勉強してきてくださったり、譜面の書き直しをしてきてくださったり、
      限られたリハで頑張ってくださいました。
      「みなさんの懐の深さに助けられました。」と感謝の気持ちを述べる住友でした。

      打ち上げ2軒めに訪れたのは、
      何か大きな仕事を成し遂げた時には必ずシガーで締めるという住友、
      行きつけのワインバーで。
      葉巻の芳香が薫る至福の空間でした。











      余談ですが、私はこの年にして葉巻と出会って20年近くになります。
      まだ一般にシガー文化が根付いていなかった頃から、
      親がシガーの広告や宣伝の仕事をしていたので、
      葉巻がよく家に置かれていました。
      本当によい香りで心が落ち着きます。
      今日頑張った自分へのご褒美に、
      ゆっくり時間をかけて味わうのが葉巻の真髄なのだそうです。

      打ち上げ3軒めは各自行きたいところへ。
      私は東大ラーメンチームに便乗しました。
      またぜひ訪れたい美味しさでした!

      翌日、皆それぞれ次の仕事へと徳島を後にしましたが、
      私はもう一泊して、牟岐から船に乗り、
      出羽島(でばじま)という所に行って参りました。








      人口60人、住民のほとんどが70代以上という、過疎の島ですが、
      島じゅうの人たちがみんな顔見知り。
      よそ者の私たちにも気さくに声をかけてくださり、
      ここでもフレンドリーな徳島の人々の温かいお人柄に触れることができました。

      住友は、夏にもまた徳島でのイベントに参加予定です。
      その時はまた、みなさまとお目にかかれますように…。













       

      スポンサーサイト

      0
        • 2018.02.04 Sunday
        • -
        • 01:19
        • -
        • -
        • -
        • -
        • by スポンサードリンク

        コメント
        コメントする








           

        PR

        calendar

        S M T W T F S
          12345
        6789101112
        13141516171819
        20212223242526
        2728293031  
        << May 2018 >>

        selected entries

        categories

        archives

        recent comment

        links

        profile

        search this site.

        others

        mobile

        qrcode

        powered

        無料ブログ作成サービス JUGEM