近況報告(加筆あり)。

0
    ご無沙汰しました、スタッフHikariです。
    前回の更新から住友は多忙を極め、
    レコーティング、ライブ、舞台、イベントと、
    息つく間もないタイトなスケジュールでハードワークの連続でした。

    おかげさまでドラマ『サイレーン』もいよいよ明日15日火曜日、
    最終回をむかえます。
    予想をはるかに超える驚愕のストーリー展開が回を重ねるごとに話題になり、
    Twitterも大盛り上がり。
    住友の音楽がドラマを一層ヒートアップさせています。

    先日、その『サイレーン』の打ち上げが都内某所で行われ、
    私も住友と共に参加して参りました。
    主演の松坂桃李さん、木村文乃さん、菜々緒さんはじめ、
    キャスト、スタッフ、関係者のみなさんをまじえての、
    ネタバレ?あり、撮影秘話あり、ゲームあり、
    そして、最後は笑いと感動の挨拶で締めくくられた、楽しいひとときでした。

    脚本の佐藤嗣麻子さんいわく、
    最終回は『誰もが予想しなかった結末』が待っているそうですので、
    心の準備をしてどうぞお楽しみに。






    そして、そのあとすぐに住友は、
    恒例のネイザン・イースト・アジアンツアー参加のため、
    国外へ出発いたしました。

    本番直前の住友から届いたメールによりますと、
    なんでもギターのマイケル・トンプソンが足を骨折し、
    バンコクとソウルのショーはマイケル無し、
    香港は急遽、ラリー・カールトンが参戦する事になったのだとか。
    なんて贅沢なトラ!(by住友)





    アジアンツアーの詳細は、後日、またお届け出来る予定です。
    住友からのツアー便りをどうぞお楽しみに。



    ご報告が遅れましたが、
    明日12月16日、『サイレーン 刑事×彼女×完全悪女』オリジナル・サウンドトラックが発売されます。
    ドラマのシーンを回想しながら、ぜひお聴きください。
    こちらからもご購入いただけます。








     

    WOWOWドラマ『しんがり』の告知とNathanツアー。

    0
      こんにちは、スタッフHikariです。

      9月20日(日)22:00〜
      WOWOWプライム全6回ドラマ『しんがり〜山一證券 最後の聖戦〜
      の音楽を住友が担当します。

      原作:清武英利「しんがり 山一證券 最後の12人」(講談社刊)
      監督:若松節朗
      脚本:戸田山雅司
      音楽:住友紀人
      出演:江口洋介、荻原聖人、林遣都、真飛聖、勝村政信、佐藤B作、矢島健一、
      三浦誠己、霧島れいか、板垣瑞生、大河内浩、品川徹、田中健、
      佐野史郎、三石研、平田満、岸部一徳ほか

      第一話は無料放送です。
      山一證券の自主廃業を描いた、本格社会派ドラマです。
      HPより予告編をご覧頂けます。




      そんな住友は、現在Nathan Eastアジアツアーで釜山にいます。
      その前はシンガポール。
      住友とメッセージのやり取りをしました。

      『5日0:13 移動中、Kalebの機材が壊れたり、
      手違いでリハスタ予約できてなかったりとトラブル続きだったけど、
      なんとか逆境を乗り越え、
      無事、前日ゲネ終了後の美味しいごはん。』


      どういう角度から撮ったのか分からない、『美味しいごはん。』^^;














      そして本番ですが、
      『箱、PAは最悪と言ってもいい状態でしたが、そこはみんな海千山千。
      客は相当盛り上がってました。
      Nathanいわく、今日のショーのベストパートは、
      Mimi(住友)のOverjoyedのソロだったって。』

      『5日15:07 今晩、釜山に発ちます。到着は明朝です。
      釜山からJazz Fesが行われるチルポまではバスをチャーターして二時間半の行程。
      バークリー時代を思い出します。長旅です。
      また途中中継します。』

      とのこと!
      海外での公演は何かと大変なのです。
      筆無精の住友、またメッセージ送ってくれるでしょうか。
      東京、大阪、そしてサマソニの公演もどうぞお楽しみに。







       

      「夏音祭2015」@まぜのおかオートキャンプ場

      0
        こんにちは、スタッフHikariです。

        本日雨の中、徳島入りした住友。
        7月20日(月・海の日)のやまももフェスタの告知をしましたが、
        前日の7月19日(日)今年も海陽町まぜのおかオートキャンプ場で
        「夏音祭2015」が開催されます。
        17時半ころから、メイン野外ステージで行われます。






        メンバー
        住友紀人(sax.EWI)
        宮本美季(vo)
        植松陽介(vo)
        坂本竜太(b)
        柴田敏孝(pf)
        福森康(d)
        サニーサイドジャズオーケストラ。
        と今年も豪華な顔ぶれです。
        ビッグバンドと一流ミュージシャンとのコラボレーション。
        至福のひととき。
        どうぞご期待ください!

        住友から写真レポートも届く予定です!
        こちらもお楽しみに。



         

        告知

        0
          こんにちは、スタッフHikariです。

          徳島でのイベント間近です。





          以下、やまももフェスタFacebookページより。
           

          今年で4回目となる文化芸術イベント
          来年統廃合となる坂野中学校と立江中学校の校歌を小松島出身の音楽家住友紀人氏の伴奏で歌います!
          同中学校の卒業生の皆さま、最後の想い出づくりをしませんか?
          他にも小松島高校吹奏楽部や市内3中学校の吹奏楽や合唱
          マンドリン演奏、市内で活躍中のフォークソング等のバ
          ンド演奏や、
          18時からは住友紀人氏率いるプロのミュー
          ジシャンによるライブもあります。

          入場無料です!

          友達を誘ってミリカホールへ来て下さい!
          きっと感動のステージを味わうことが出来ます。



          徳島近郊の方も、そうでない方も、ぜひお越し下さい。

          そしてこの夏、また日本にやってきます、Nathan East!
          メンバーは前回と同じ豪華メンバー。


          ネイザン・イースト / Nathan East(Vocals, Bass)
          ケイレブ・ジェイムス / Kaleb James(Keyboards)
          マイケル・トンプソン / Michael Thompson(Guitar)
          ジェームズ・イースト / James East(Bass)
          ジャック・リー / Jack Lee(Guitar)
          スティーヴ・フェローン / Steve Ferrone(Drums)
          ノリヒト・スミトモ / Norihito Sumitomo(Electrinic Wind Instrument(EWI), Saxophone, Keyboards)

          前回のビルボード東京でのライブの様子はこちらから。

          Billboard Live "TOKYO"
          8月10日、11日、12日
          ゲストシンガー福原美穂(10日、12日)
          Nao Yoshioka(11日)

          Billboard Live "OSAKA"
          8月13日、14日
          ゲストシンガー福原美穂(13日)
          Nao Yoshioka(14日)

          そして、サマーソニック東京の出演も決定しました!
          Summer Sonic Tokyo
          8月16日
          チケットはこちらから。









          ドラゴンボール超』も絶賛放映中です。
          毎週日曜日9:00a.m.(フジテレビ系)、どうぞご覧くださいね。



           

          住友よりご報告とお詫び

          0
            こんにちは、スタッフHikariです。

            昨今、更に慌ただしい日々を送っている住友。
            『ドラゴンボール超』のレコーディング当日に、
            ぎっくり腰になったと当ブログに書いたところ、
            たくさんの方から心配のメッセージが住友本人に寄せられたようです。
            皆さま、ご心配をおかけし、誠に申し訳ありませんでした。
            と同時に、温かいお言葉の数々をありがとうございました。
            以下、住友からのコメントです。

             
            MRI検査の結果ギックリ腰ではなく、
            西洋医学で言う所の軽度の椎間板ヘルニアだったことが判明しました。
            その結果を受けて、僕がたまに体のコンディションを診ていただく整体師の先生
            のところに駆け込んだところ、
            納得の御指南を受けました。

            住友さん、その時相当忙しくなかった?

            「あっ、そう言えば!」

            その時僕は「ドラゴンボール復活のF」、「アンフェアthe END 」、「ドラゴンボール超」の
            3つのビッグタイトルを続けざまに書き上げなければならず、
            相当なプレッシャーに苛まれていました。
            その一ヶ月間に書き上げた曲は100曲以上。

            先生曰く、「神経と筋肉のバランスが大きく崩れていた形跡がある」
            、、、重いものを持ったり、体をひねったり、特に外的なきっかけがあったわけでは
            なかったので、まったくもって納得の一言でした。

            今後も今回のように、いろんな事情で偶然納期が重なる事態も起こり得ないとも限りません。

            実際今現在もかなりその時の状況に近い忙しさ。

            これからはあの激痛を回避すべく、せいぜい腰まわりの筋肉を鍛えておこうと思います。
            皆様、この度はご心配をお掛けし、本当に申し訳ありませんでした。

            これからも皆様に喜んでいただける良い音楽を作り続けていく所存ですので、
            どうぞご期待ください。


            今後とも、皆さまの温かいご支援を賜りますよう、
            よろしくお願い申し上げます。


            さて、末筆ながら、住友が渾身の力を込めて書き上げた
            アンフェア the END』の初号試写が先日行われました。
            住友の音楽なしでは語れない、最後に相応しいアンフェアの終幕でした。
            佐藤監督や稲田Pにも「音楽が素晴らしかった!」と絶賛していただき、
            熱い握手を交わしました。
            9月5日公開です。どうぞお楽しみに。
            レコーディングの様子はこちら





             

            ライブと新番組のお知らせ

            0
              こんにちは、スタッフHikariです。

              近近の告知です。

              ●6月3日(水)
              mickey-Tのお約束BiRTHDAY NIGHT@目黒Blues Alley Japan
              Vo mickey-T
              Key 住友紀人
              G 西山HANK史翁
              B 朝永徹文
              Per 中丸達也


              ●絶賛上映中の映画『ドラゴンボールZ 復活の「F」』に引き続き、
              鳥山明オリジナル原案
              『ドラゴンボール』テレビアニメ新シリーズ
              ドラゴンボール超
              フジテレビほかにて7月より
              毎週日曜朝9時放送スタートします!
              舞台は、悟空が魔人ブウとの戦いを終えたその後。
              住友は曲書き真っ只中。





              ドラゴンボール改』の公式HPにも情報が掲載されています。
              ぜひチェックしてくださいね。




              久しぶりのライブも、どうぞお楽しみに!







               

              劇場版『ドラゴンボールZ 復活の「F」』サントラ発売!

              0
                こんにちは、スタッフHikariです。

                GWも過ぎ、皆さまいかがお過ごしでしょうか。
                GW中の映画館はどこも大盛況な賑わいだったように思います。








                劇場版『ドラゴンボールZ 復活の「F」』大好評。
                皆さま、もうご覧頂けましたか?
                5月8日、ついにオリジナル・サウンドトラックも発売になりました。

                レコーディングの模様はこちらから。

                映画では映像に台詞や効果音が重なり、
                音楽はそれを盛り上げることに成功していますが、
                CDを聴くと、また違った面白さがあると思いますよ。

                以下、住友がサントラ用に寄せたコメントです。
                 

                えっ、「F」ってあの「F」?

                今回このサウンドトラック制作のオファーをいただき、
                台本のタイトルを見た瞬間、僕は例えようも無い興奮を覚えた。
                孫悟空にとって、いや地球にとって最強最悪の敵、フリーザが復活するのだ。

                同時にこの作品の鍵を握るのは間違いなく「フリーザのテーマ」だと確信し、
                ある手法を思いついた。
                ストーリーの進行と共に「フリーザのテーマ」が徐々に完成されていくと言うものだ。

                どちらかと言うと恐怖や不安、悲しみなどを題材にした楽曲制作を得意にしている僕は、
                フリーザに対する特別な思い入れも手伝って
                ほんの2、3日でそのテーマを書き上げることに成功した。

                映画音楽の場合、ある程度編集された映像をもとに
                それぞれの場面に合わせた音楽を発想させて行くのが通常であるが、
                今回は制作スケジュールの兼ね合いで、
                作曲時にその重要な指針となるべき映像が存在せず、
                実際に着手する前はかなりな不安に苛まれた。

                しかし、山室監督ご自信の手による絵コンテ台本を見た瞬間、
                その不安は簡単に払拭された。
                今にも動き出しそうな登場人物たちが力強く描かれたその台本は、
                僕の作曲作業にじゅうぶん過ぎるほどの情報やヒントを与えてくれたのだ。

                他にも「クリリンのテーマ」や「ウイスとの修行」など、
                今回新しく書き下ろした楽曲も多い。
                それぞれのシーンを思い浮かべながらゆっくりお楽しみ下さい。
                劇場では聴き取れなかった細かいフレーズや、
                演奏家たちの息づかいが聴こえてくるはずです。



                ぜひとも映画とあわせてお楽しみください!





                こちらからも購入できます。
                視聴も可能です。



                私事ですが、
                5月の連休中、原宿某所で開催されたグループ写真展に出展しました。
                テーマは『road(道)』。
                今年2月、住友の故郷・徳島でのミュージシャンズフェスの後に、
                出羽島という島を訪れて写真を撮ったのですが、
                人口僅か60人という小さな島で暮らすお年寄りが、
                先祖から受け継ぎ今まで生きてきた道、そして子孫に繋げる道…
                目に見えないものを表現したいということから、『Invisible』というタイトルをつけました。
                ゆったりとした時間の流れを感じ、深い呼吸で心洗われる場所でした。

                今回出展した写真のうち、2枚をここに置いておきます。
                僭越ながら、上位に選ばれたことで、9月には大阪まで巡回します。









                2枚ともMAMIYAの二眼レフ(フィルム)にて撮影。


                 

                LIVE & ON AIR のお知らせ!

                0
                  こんにちは、スタッフHikariです。
                  今日はお知らせ。


                  12月21日(日)
                  Hey-JOE10周年おめでとう企画!住友紀人の《HumaNoiseもどき》@横浜Hey-JOE
                  Open 18:30/ Start 19:30

                  Hey-JOEマスターとはAKAI時代から付き合いの深い住友が、10周年記念ライブを企画!
                  貴重なLIVEに是非お越しください!

                  高瀬麻里子(Vo)
                  エバラ健太(vo,gt)
                  Francis Silva(vo,per)
                  土井孝幸(bs)
                  住友紀人(sax,EWI,pf)


                  NHK総合テレビ『ナイフの行方』
                  12月22日(月)23日(火)22時〜 2夜連続
                  作・山田太一
                  音楽・住友紀人
                  キャスト・松本幸四郎
                  今井翼
                  相武紗季
                  石橋凌
                  松坂慶子
                  津川雅彦

                  *世を呪う若者に対し、『大人』は何を伝えられるのか…。
                  山田太一が、矛盾と悲鳴に満ちた現代に贈る渾身のファンタジー。


                  フジテレビ開局55周年特別企画『オリエント急行殺人事件』2夜連続放送!
                  2015年1月11日(日)12日(月・祝)夜21時〜

                  豪華キャスト&スタッフが結集します。
                  乞うご期待!

                  原作:アガサクリスティー
                  脚本:三谷幸喜
                  音楽:住友紀人
                  演出:河野圭太
                  出演:野村萬斎
                  松嶋菜々子
                  二宮和也

                  玉木宏
                  沢村一樹
                  池松壮亮
                  八木亜希子
                  青木さやか
                  藤本隆宏
                  富司純子
                  高橋克実
                  笹野高史
                  小林隆
                  草笛光子
                  西田敏行ほか



                  そして、レコーディングを控えている作品がこちら。


                  2015年1月19日スタート
                  フジテレビ系列『デート〜恋とはどんなものかしら〜
                  毎週月曜夜9時〜(初回15分拡大)
                  脚本:古沢良太
                  企画:成河広明
                     狩野雄太
                  プロデュース:山崎淳子
                  演出:武内英樹
                     石川淳一
                  音楽:住友紀人
                  キャスト・杏
                  長谷川博己
                  国仲涼子
                  中島裕翔
                  松尾諭
                  和久井映見
                  風吹ジュン
                  松重豊

                  *杏×長谷川博己初共演。
                  古沢良太が紡ぎ出す、"恋愛力ゼロ"の女と男のロマンチック・ラブコメディ。



                  劇場版『ドラゴンボールZ 復活の「F」
                  2015年4月18日(土)全国公開
                  原作・脚本・キャラクターデザイン 鳥山明
                  音楽・住友紀人

                  *12月6日(土)よりプレゼント付き前売券発売開始されています!
                  前回の『神と神』の続編ですが、アクションシーンも増えているとのこと!
                  パワーアップした住友の音楽もどうぞお楽しみに。

                  レコーディングの模様はまた当ブログにてご紹介します。
                  どうぞお楽しみに!

                   

                  ドラマ『オリエント急行殺人事件』舞台セット公開!

                  0
                    こんにちは、スタッフHikariです。

                    住友の故郷、徳島が前代未聞の大雪に見舞われ、
                    本当に大変なことになりました。
                    孤立している地区の復旧作業は依然続いているようです。
                    被害に遭われた皆様に心からお見舞いを申し上げます。


                    今回は、ドラマ『オリエント急行殺人事件』の貴重な舞台セットの一部をご紹介します。
                    当ブログに掲載する写真は、すべてフジテレビ様よりご提供いただき、
                    掲載の了承を得ています。

                    ドラマは昭和初期の日本が舞台となっており、
                    舞台セットも大掛かりなものとなっています。
                    HPにも記載されている通り、
                    角川大映スタジオ最大のステージGに、
                    超豪華列車などが造られました。
                    ひずみや、さび等も当時の列車を忠実に再現したそう。
                    デザインを手がけたのは、『わが家の歴史』でテレビ美術の最高賞を受賞した柳川和央さん。
                    携わったスタッフはのべ550人!
                    普段見られない舞台裏!ぜひ楽しんでください。








                    IMG_2893.jpg




















                    IMG_2905.jpg


                    IMG_2906.jpg


                    IMG_2908.jpg


                    IMG_2909.jpg


                    IMG_2910.jpgIMG_2914.jpg


                    IMG_2916.jpg


                    IMG_2917.jpg


                    IMG_2918.jpg


                    IMG_2919.jpg


                    いかがですか?
                    これは大掛かりな撮影セットのほんの一部ですが、
                    凝りに凝った美術、小道具等…
                    いかに豪華なのか、この写真を見ただけでも分かっていただけるかと思います。
                    このセットを使って、次々とドラマが展開されて行きます。
                    その画に住友の音楽がのると、どんな雰囲気を醸し出すのでしょうか?
                    想像するだけでわくわくしてきます。
                    1月の放送をどうぞ楽しみにしていてくださいね。

                     

                    12月ライブのお知らせ

                    0
                      こんにちは、スタッフHikariです。

                      Nathanツアーが終わり、住友は休む間もなく
                      新春ドラマ『オリエント急行殺人事件』の作曲に勤しんでいます。
                      レコーディングの模様はまた後日!


                      そして、ライブのお知らせです。

                      12月21日(日)
                      Hey-JOE10周年おめでとう企画!住友紀人の《HumaNoiseもどき》@横浜Hey-JOE

                      高瀬麻里子(Vo)
                      エバラ健太(vo,gt)
                      Francis Silva(vo,per)
                      土井孝幸(bs)
                      住友紀人(sax,EWI,pf)


                      クリスマス、忘年会シーズンで慌ただしいかと思いますが、
                      ぜひ住友の貴重なライブにお越し下さい。
                      お待ちしております。



                       

                       

                      | 1/3PAGES | >>

                      calendar

                      S M T W T F S
                            1
                      2345678
                      9101112131415
                      16171819202122
                      23242526272829
                      3031     
                      << July 2017 >>

                      selected entries

                      categories

                      archives

                      recent comment

                      links

                      profile

                      search this site.

                      others

                      mobile

                      qrcode

                      powered

                      無料ブログ作成サービス JUGEM